東雲制作室

イラストブログです

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PageTop

ニコニコ静画「未来まんが研究所」第7回課題提出しました!

サークル活動

漫画原作者の大塚英志先生がニコニコ動画で放送している番組です。
公式ページトップにはこうあります。

「未来まんが研究所」は、「多重人格探偵サイコ」等多数のまんがの原作者であり、
「物語の体操」「ストーリーメーカー」などストーリーづくりの入門書でも知られる
大塚英志とともに、クリエイターの卵たちが新しいまんがの形を追求し、
作品や実験作を発表していくプロジェクトです。


その中で毎月課題を視聴者に提示し、参加者がその課題を作成します。
するとニコニコ生放送で大塚先生が優良作品を紹介するコーナーです。


第7回の課題は

物語の学校#7で紹介される「原質神話」の主人公と、
対になる存在である「シャドウ」を作ってみよう!

シャドウの特徴
①「主人公と似た境遇」である。あるいはあった
②シャドウは途中で「負の自己実現」をした
③一見すると主人公より強そうだったり、大人である



頑張って描いたので見てくれると嬉しいです。
リンク張ったので下記よりお願いします。
        ↓
ニコニコ静画「未来まんが研究所」左見右見作品

▲PageTop

「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」感想

雑記


7月6日(金)に
「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を見に
東京都現代美術館へ行って来ました!
一般公開前の1万人事前招待会です。
最初の部屋は映画「日本沈没」や「怪獣大戦争」などで
使用された戦艦のミニチュアがズラリ
ミニチュアだから小さいものかと思ったら大きいものでは
3メートルを超えるものもありました。
次はウルトラマンなどのヒーローものの部屋
ウルトラマンが戦いが終わって帰っていく時の飛行姿やマスク、
ウルトラ警備隊の戦闘機、
その他の特撮ヒーローのマスクが並んでいました。

次が短編映画「巨神兵 東京に現る」上映スペース
はっきり言ってこれが目当てで行きました。
10分くらいの作品ですが樋口真嗣監督が
「CGを使わない!」と決めて製作したそうです。
林原めぐみさんのモノローグのなか、
巨神兵が東京を破壊する迫力は圧巻!
本当にCGを使ってないのかと疑ってしまいました。
巨神兵の光線を発射シーンは本当に必見です!
東京がはじける!とびちる!とける!スッキリ~(オイ!)
その映画のメイキング映像も見れて
スタッフの情熱が伝わってきました。
今回使用された巨神兵の人形の展示
(デカイ!なんせ人間サイズ!)もあります。

次は特撮美術倉庫
撮影で使われる小道具の展示やミニチュアや
着ぐるみの製作過程の映像が見れます。
そこではゴジラやキングギドラの着ぐるみがドーンといてびっくりしました。
キングギドラのウロコの細かさが素晴らしかった!

そして今回の目的の2つ目
特撮スタジオ・ミニチュアステージ
なんと「巨神兵 東京に現る」で使用した
特撮ステージに入って撮影ができちゃうんです!
モノクロのハリボテは樋口監督です
116.jpg
ここは写真撮影OKなので時間を忘れて撮りまくっちゃいました。
東京タワー倒壊は特撮の定番ですね。
132.jpg
なぜ西荻窪駅なんだろうw
115.jpg
完成度が高くてすごくリアル!
私が携帯で撮った下手くそな写真でも
本物に見えてしまうかも!?
084.jpg
099.jpg
096.jpg
103.jpg
087.jpg
これはスタジオ上にセットされた小さいカメラの映像が
リアルタイムで映されています。
127.jpg
一番手前のビルには窓の中にオフィスまで再現!
131.jpg
部屋の窓越しに撮影できるコーナーもあります。
069.jpg
写ってるのは私ですww
074.jpg
3つめの目的!会場限定販売フィギュア!
1回500円のガチャガチャ
「海洋堂カプセルトイ 巨神兵・東京に現る」
さすがの海洋堂製作で完璧な仕上がりです。
最初は蛍光タイプばかり出てがっかりしました。 が!
一緒に行った友人や近くにいた見知らぬ同志がトレードしてくれました!
いい人ばかりで助かりました。感謝感謝です。

彩色タイプ3つ、蛍光タイプ3つの全6種類
まずは立ちポーズ
134.jpg
神社の鳥居の向こう、煙の中から立ち上がる巨神兵!
137.jpg
焼き払え!
145.jpg
正面顔もカックイイ!
144.jpg
蛍光タイプの立ちポーズ
148.jpg
同じく蛍光タイプの光線発射
150.jpg
これ背中のディテールがイケメンすぎる!
151.jpg
残念ながら蛍光タイプの神社はありませんが
彩色タイプが3種そろったので大満足です。

特撮ショップでは他にも特撮グッズがたくさんあって、
特撮ファンは財布の紐に注意ですww
私は特撮に関してはよく知りませんが、
往年の特撮映画を好きな方はより興奮できると思います。
夏休みに親子で行くのもいいのではないでしょうか。

最後に
フィギュアを手に入れたらやりたかった事!
風の谷のナウシカより 「火の七日間」
火の7日間完成25

公式HP
  ↓
館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技

▲PageTop

「館長庵野秀明 特撮博物館」 1万人事前招待会

雑記

エヴァンゲリオンの監督庵野秀明が館長を務める特撮博物館がこの夏に開催されますが
とあるサイトで募集していた「 1万人事前招待会」に応募したところ
先日、当選のお知らせメールが届きました!
嬉しい~
日付は7月6日(金)です。
特撮短編映画「巨神兵 東京に現る」の上映もあり、
さらにはその劇中で使用された特撮セット内に入っての写真撮影も可能だそうです。
ちっさいジオラマとか好きな私はとても楽しみです。
会場限定発売のナウシカの巨神兵フィギュアもあるらしく、もしかしたら買ってしまうかも・・・
巨神兵フィギュアを何体も並べて「炎の七日間」ごっことか・・・
行った感想もアップする予定です。
楽しみにしていてくださいね。

▲PageTop

新刊情報!

サークル活動

新刊っていっても初めて出す本なのですが・・・

16ページ モノクロコピー本 100円 です!
内容は
女性が夜道を歩いていると光る物体が空から落ちてきて・・・
という「宇宙人と遭遇するSFモノ」です

できたら表紙はカラー印刷にします
あと100回記念のフリーペーパーラリー企画にも参加予定です

現在鋭意執筆中!
今回こそは間に合わせるぞ!おー!

▲PageTop

サークルカット

サークル活動

5月5日に開催される創作オンリー同人誌即売会イベント
「コミティア100」にサークル参加します
ぜひ来てください

100サークルカット番号縮小

▲PageTop

««

Menu

プロフィール

とみこうみ

Author:とみこうみ
イラストサイトに投稿してます。

東雲こうみ のペンネームで同人誌執筆中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。